【看護大学院受験】手続書類の内容【専門実践教育訓練給付金】

スポンサーリンク
制度

専門実践教育訓練給付金を申請する際に、本人の住居所を管轄するハローワークへ提出する手続き書類について解説します。

【受講前手続き】必要書類1

  1. 教育訓練給付金及び教育訓練支援給付金受給資格確認票
  2. 上記のジョブ・カード(訓練前キャリアコンサルティングでの発行から1年以内のもの)
  3. 本人・住居所確認書類及び個人番号(マイナンバー)確認書類(詳しくはこちら
  4. 写真2枚(最近の写真、正面上半身、縦3.0cm×横2.5cm)
  5. 払渡希望金融機関の通帳またはキャッシュカード

【支給申請手続き】必要書類2

  1. 教育訓練給付金の受給資格者証(教育訓練給付金及び教育訓練支援給付金受給資格者証)
  2. 教育訓練給付金支給申請書
  3. 受講証明書又は専門実践教育訓練修了証明書
  4. 領収書
  5. 返還金明細書(「領収書」、「クレジット契約証明書」が発行された後で教育訓練経費の一部が教育訓練施設から本人に対して、還付された(される)場合に必要)
  6. 資格取得等したことにより支給申請する場合は、資格取得等を証明する書類
  7. 専門実践教育訓練給付最終受給時報告(専門実践教育訓練に係る最後の支給単位期間について教育訓練給付の支給を受けようとする場合に必要です)
  8. 専門実践教育訓練給付追加給付申請時報告(専門実践教育訓練修了後、資格取得等したことにより支給申請した場合に必要です)

訓練対応キャリアコンサルタントによる訓練前キャリアコンサルティングとは

予約するには、都道府県別の予約サイトがあり、そちらから予約して下記の流れで受講します。

都道府県別の予約サイトに関しては、管轄ハローワークへ直接お問い合わせください。

引用:キャリアフォレスト
タイトルとURLをコピーしました