【大学院生】流行を問わない&みんなが持ってるフォーシーズン必須アイテム、私も欲しいトレンチコート10選【レディーストレンチコート編】

スポンサーリンク
だるまんの勝ち組コーチング

こんにちは、だるまんです。

大学院生には、トレンチコートは欠かせないアイテムの一つです。

着方によってラフでカジュアルにデイリーで着まわせて、カジュアルフォーマルにも、フォーマルにも使用もできます。

一着でもあるかないかによって、雰囲気はがらっと変わります。

一着どころか、厚さやボタンの色、襟の形、カラーなどで、TPOに合わせ着こなせるよう、揃えている方も多く見かけています。

大学院生活だけでなく、社会人になっても、末永く、愛用できるトレンチコートになるので、少々金額を踏ん張る必要はあると思います。

そこで、このぐらいならと思える商品を10点選んでみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

必須アイテム!トレンチコート10選

【NEW YORKER】ベンタイルギャバジン トレンチコート ¥39,600

NEWYORKER定番の正統派トレンチコートで、ロゴ入りボタンにチェック柄のインナーがより品格を感じさせます。通常定価64,900円(税込)がOutlet価格で38%割引されていて、かなりお買い得です。

出典:NEW YORKER

【Reflect】ショートトレンチコート ¥27,500

定番人気のショートトレンチコートです。硬すぎない襟で、シンプルなデザインに、フォーマルにもカジュアルにもオールマイティに着こなせます。どんなバックにも似合います。

出典:HAPPY PLUS

【Reflect】ライナー付トレンチコート ¥46,200

かっちりしすぎない、柔らかい雰囲気を演出するデザインにこだわっています。取り外しライナー付きで、季節こだわらず着まわせます。ナチュラル、ネイビー、グレーの三色展開。

出典:HAPPY PLUS

【UNTITLED】スヴィンツイルストレッチトレンチコート ¥41,800

撥水加工がされた、長らく着こなせるスタンダードスタイルです。すっきりしたスタイルで、パンツにもスカートにも似合います。リュックを合わせてもスマートです!

出典:HAPPY PLUS

【SANYO】オーガニックコットン ショートトレンチコート ¥46,200

国産素材に国内製造、とことん日本製にこだわった元バーバリー販売会社SANYOのショートトレンチコートです。おしりが隠れるので、パンツにもスカートにもちょうどよい丈で着こなせます。

出典:HAPPY PLUS

【NEW YORKER】コットンツイル トレンチコート ¥25,300

スタイリッシュなデザインで、インナー入りなので、オンオフ、季節を問わず、着こなすことができます。通常価格42,900円(税込)がOutlet価格で41%割引されていて、かなりお買い得です。

出典:NEW YORKER

【23区】コットンエステルギャバジン ロング トレンチコート ¥33,000

23区で長く愛される、定番のロングトレンチコートです。キャメル・ベージュ・ネイビーの三色展開。ベルトの使い方次第で、カジュアルにもスーツにも似合うベーシックスタイルです。

出典:HAPPY PLUS

【ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング】D BASIC ¥22,000

人気のオリジナルトレンチコートで、クラシックなディテールにこだわっています。パンツスタイルでも長すぎない丈感で、すっきりまとまります。

出典:amazon

【INDIVI】ハンドウォッシュ ハンドウォッシュ ¥23,100

やわらかくストレッチ感のあるトレンチコートです。付属のサッシュベルトをつけてスタイリングにメリハリを出したり、ベルトなしで軽いスタイルを演出することができます。

出典:WORLD

【UNITED ARROWS green label relaxing】ステンカラー コート ¥16,500

発色がきれいなステンカラーコートで、フォーマルにはモノトーンで、デイリーにはおしゃれに着こなせるデザインです。着ているだけで、気持ちが明るくなりそうです。

出典:HAPPY PLUS

HAPPY PLUSで送料無料になる方法

HAPPY PLUSは集英社の運営する通販サイトです。集英社の雑誌・書籍を一緒に買うと、セール品も含め全商品、送料が\0になります。購読期間中は常に送料無料です。

まとめ

以上、流行を問わない&みんなが持ってるフォーシーズン必須アイテム、私も欲しいトレンチコート10選でした。

入学式、歓迎会、オリエンテーションなどの行事にはフォーマル、日常に戻れば、研究生活にふさわしいラフな普段着でいいですが、時たま、学会やセミナー参加、研究先への訪問などがあるので、フォーシーズンに対応できるトレンチコートは必須品といえます。

大学院では、いつ、どのようなスケジュールが入って来るかわからないです。

時を計らい、なるべく早めにご用意して、いつでも着られるようにしておくことです。

院生のデイリーコーデ術についても載せているので、合わせてご参考ください。▼

タイトルとURLをコピーしました