【院試対策キーワード集#003】設問:「ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ」とは何ですか?説明しなさい。【看護系大学院受験】

院試対策キーワード集

こんにちは、だるまんです。

看護系大学院受験の専門・小論対策として頻出のキーワード「ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ」について、受験生の立場で調べてみました。

頻出キーワードなので、この記事で大事な要点だけでも突破して頂ければと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

出題傾向

キーワードユニバーサル・ヘルス・カバレッジ
頻出度4.0
出題される分野・共通問題、全分野にて出題される傾向有
・国際看護学、公衆衛生看護学
院試出題例
  • ユニバーサル・ヘルス・カバレッジとは何ですか?
  • ユニバーサル・ヘルス・カバレッジについて説明しなさい。

知っておくべき用語の常識

ユニバーサル・ヘルス・カバレッジとは

ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(Universal Health Coverage(UHC))とは、

「全ての人が適切な予防、治療、リハビリ等の保健医療サービスを、支払い可能な費用で受けられる状態」

厚生労働省

のことです。

より、簡単に言うならば、

だるまん
だるまん

誰もが、どこでも、お金に困ることなく、予防、治療、リハビリなどの適切な医療を受けられる状態にしていこう!

ということを指しています。

持続可能な開発目標(SDGs)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1509_SDGs.jpg

この「ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ」という言葉が生まれたのは、国連連合が創立70周年を迎えた2015年のこと。

「国連持続可能な開発サミット」が開催され、150を超える加盟国首脳の参加のもと、「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ(計画)」が採択されました。

この計画では、17のゴールと169のターゲット(目標)からなる「持続可能な開発目標(SDGs)」が掲げられ、2030年までの実現を目標設置されたのです。

そして、この169の目標のうちの一つに「ユニバーサル・ヘルス・カバレッジの達成」が位置づけられました。

これが「ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ」という言葉が社会で浸透することになった大きなきっかけです。

ユニバーサル・ヘルス・カバレッジの具体的な取組み

「ユニバーサルヘルスカバレッジ」という言葉が生まれたには、

世界で10億人が基礎的な保健医療サービスを受けられておらず、1億人が、そうしたサービスにアクセスしようとすると、生活が困窮しかねない状態にあるという背景があります。

そのため、誰もが、どこでも、お金に困ることなく、自分の必要な質の良い保健・医療サービスを受けられる状態 を実現しようというスローガンが掲げられるようになりました。

具体的に、UHCを達成するためには、物理的アクセス、経済的アクセス、社会慣習的アクセスの3つのアクセスの改善に加え、提供されるサービスの質が高まることが重要とされています。

JICA:3つのアクセスの改善
  • 経済的アクセス:医療費の負担
  • 物理的アクセス:医療施設や人材が身近に存在するか
  • 社会慣習的アクセス:必要性の認識、差別の有無等

WHOからもUHCについての説明動画が出ていますので、よろしければご覧ください⇓

持続可能な開発目標(SDGs)

国連連合が創立70周年を迎えた2015年のこと。

「国連持続可能な開発サミット」が開催され、150を超える加盟国首脳の参加のもと、「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ(計画)」が採択されました。

この計画では、17のゴールと169のターゲット(目標)からなる「持続可能な開発目標(SDGs)」が掲げられ、2030年までの実現を目標とされました。

そして、この169の目標のうちの一つに「ユニバーサル・ヘルス・カバレッジの達成」が位置づけられました。

これが「ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ」という言葉が社会で浸透することになった大きなきっかけでした。

日本はどのような活動をしてるの?

既に日本では、皆保険制度が導入されていることで「適切な価格で適切な医療を受けられている」ことや「一県一医大」を推進したことで、質の高い医療へのアクセスを実現できていることについては、既にユニバーサル・ヘルス・カバレッジに成功していると言えます。

これ以外にも、このUHCを実現するために、政府、企業、市民等がともに協力し合って歩みを進めており、さまざまなイベントや会合、フォーラム等が開催されています。

中でも有名なのは、2016年度にG7伊勢志摩サミットで初めてG7としてUHCに触れたこと、2019年度にG20初となる財務・保健大臣会合が開催され、ユニバーサルヘルスカバレッジへの財政強化に強く触れた「G20 岡山保健大臣宣言」を採択するという政府の活躍もありました。

他にも下記のようにさまざまな活動が行われています。

12月12日はUCHデー

12月12日はユニバーサルヘルスカバレッジデーとされています。この日はさまざまな自治体や団体でイベントが開催されています。

本日のまとめ

ポイントを箇条書きします。

  • ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)とは、2015年の国際連合にて決議された「持続可能な開発目標(SDGs)」に含まれる達成目標の一つ
  • 2030年までに実現することを目標とする
  • UHC=全ての人が適切な予防、治療、リハビリ等の保健医療サービスを、支払い可能な費用で受けられる状態になること
  • 日本ではUHCに成功していると言える

では、また♪

参考文献

タイトルとURLをコピーしました